青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2017/09/24【カシオペア紀行・12系団臨】
かなり久しぶりの更新です。

今年の夏はとにかく晴れず、更新が滞る最大の要因でした。
カシオペアの運転日は嫌がらせのごとく全滅…
9月後半になってようやく晴れ予報が当たり気味になってなってきたので、
5月以来の青森に行ってきました。

深夜に到着してカーマルヨから目覚めると、思っていたほど天気が良くない…
ただ、雲はかかっていながらも光線は結構強く、本命が通過。



おお、なかなかいい感じではないですか!
原画から修正を加えると、バリ晴れと言っても違和感ない仕上がりになりました(´∀`)
晴れの中の虹釜はご無沙汰。カッコいい!

今回は回送はやらず、新幹線で南下。さらに大宮で今度は上越新幹線に
乗り継ぎ上州へ。狙うは12系団臨です。
下りは完全逆光なので捨てて、上りは四季島もとい敷島にて。



ヌルい…これは修正してもお話になりません。

気を取り直して回送を撮るべくオカポンへ。
と言ってもここも晴れる気配がなく期待は全くしていませんでしたが、
なんと太陽が落ちることで雲の下からこんにちは!



奇跡的に晴れ!元々日没間近で影は弱めながら、しっかりと
車両をオレンジ色に染めてくれました。

貴重な客レネタが2本も撮れて充実の1日でした。
またこんな団臨が企画されることを期待したいですね。
スポンサーサイト
撮影記 2017/05/28【カシオペア紀行】
583系引退後、撮影意欲が減退していましたが久しぶりの遠征。
カシオペアがまた東北へ向けて走るとのことで青森へ行ってきました。
前日に見た予報は決して良くはありませんでしたが、これまた通過直前に御来光…



文句なしのバリ晴れで通過!真っ赤な機関車が鮮やかに写りました!
追っかけても光線いい場所が無いので、今回はこの1枚のみ。コマ単価は高いもの
大満足な撮影でした。

四季島がデビューしましたが、やっぱり客レが一番!まだまだ活躍してほしい列車です。
撮影記 2017/04/08【ありがとう583系】
ついに今日、583系最後の営業運転を迎えました。
実は先週の湯沢行きも撮りに行っていたのですが、天気は来る曇る、タイフォンは
開きっぱなしと散々な結果でした。
今回も予報はダメダメ。それでも、大好きな車両の最後をどうしても見届けたかったので
私としては異例の曇り承知で行ってきました。

まず1発目は鶴形~富根の撮影地。と言っても、ストレートではない方です。
上空はやはり予報通りしっかり曇り…わかっていても、やはり残念なもの。



明るい曇りだったのでまだいい方でした。人も少なく平和に撮れてよかったです。
見た目はまだ全然綺麗ですが、中身はもう限界なんでしょうね…

次の撮影地は白沢インカーブ。シラジンから大量に人が流れて来ることを予想し
置きゲバをしておいたのが正解で、現地は大変なことになってました。
午後の便は晴れてもろくな場所がなく、ここで今日の撮影は打ち止めにすることに
していたので、これが私最後の583撮影です。



警笛を鳴らしながら、かつ切り位置ではうまいこと閉じて通過していきました。
ここも晴れれば順光だったのですが…

こうして、有終の美とはいかないながらも583系の最後を見届けることができました。
思えば、あけぼのがなくなってからも、この車両がいたために羽越や奥羽通いは
やめることができませんでした笑
寝台電車としての性格を存分に発揮した臨時列車が多かったので早朝に撮影することが多く、
前日から置きゲバし、カーマルヨし、寝不足でセッティングし…
濃霧や曇りで撃沈すること数知れず。それも今となっては思い出話。
もうこれらの沿線に来ることも激減すると思うと、寂しいものです。

半世紀近くもの長きに渡り、583系、お疲れさまでした。
そして、ありがとう。
撮影記 2017/02/27【カシオペア紀行・233配給・八高訓練】
1月から毎週北海道に乗り入れていたカシオペア紀行も、ついにこの日が
最終日となりました。しかし、二度と見れなくなるとは言えDF牽引に興味はなく
撮るのはもちろん81区間。
深夜に自宅を出発して夜な夜な北上してきました。



月曜日は貨物の本数が少ないはずですが、さすが物流の大動脈はひっきりなしに
やってきました。金太郎もかっこいいです!

前回野崎の鉄橋でカシオペアをやったときは時々流れてくるちぎれ雲にヒヤヒヤさせられ
ましたが、今回はその心配は全くないまま本番!



念願のEF8181牽引カン付きカシオペアに大興奮!
年始のカシオペア紀行は撮れなかったため、今回撮れて本当に良かったです(^^)
この客車にはスペシャル感ある機関車が似合いますね。

この後は帰りがけの駄賃に、233系の郡山出場を撮りに移動。



今度は長岡の81。カシオペアを撮った後では感動はなし…笑

これを撮って帰ろうと思っていたら、八高訓練があるとの情報を頂き、復路に
ギリギリ間に合いそうだったので今度は一気に群馬県へ。



こちらも以前から撮りたいと思っていただけに嬉しい収穫!
非電化区間を走るDDはやはりいい。編成も長いので見応えがありました。

撮ったら追っかけて有名な首カックンへ。



踏切特発が目障りですが、夕陽に輝くDDは美しかった…

カシオペアだけで終わるはずが、色んな所に寄り道して収穫たっぷり。
久しぶりに朝から夕方まで撮り鉄を楽しんだ1日でした。
撮影記 2017/02/06【カシオペア紀行】
この日は毎週運転で話題のカシオペア紀行の復路を撮りに行って来ました。
機関車が普通の星釜と言うこともあってか、有名撮影地1番乗り。
前日大雨をもたらした雲は消え去り、見事な晴天のなか本番!



鉄橋を行くカシオペアが撮れました♪ヽ(´▽`)/
98は初めて撮った気がします。いつも思いますが、赤い釜は晴れると非常に映えますね。

これでこの鉄橋は無事卒業。次のカシオペアはどこでやろうか…
今から楽しみです。