青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影記 2016/10/24【カシオペア紀行返却回送】
わくドリの大収穫からわずか1週間、またしても遠征です笑
前日昼からのんびり車で移動して21時頃新潟入り。途中長岡車両センターへ
寄り道すると、64が佇んでいたのでサクッとバルブ撮影。



まだピカピカの1030に数々の光が反射していていて印象的でした。
停目の影が残念だったかな。

この日はあまりの寒さにカーマルヨを断念してネカフェにイン。
お陰で翌朝はスッキリ起きられました笑
向かった先は帯織~東光寺の防雪林バック。



しらゆき。初めて撮りました。
なかなか格好いいではないですか。狙って撮りに来ることはないと思いますが。



こちらも初撮影。新潟地区と言えば特急も普通もボロしかいませんでしたが、すっかり
様変わりしましたね。北越いなほが485だった時代がもう既に懐かしいです。

そして9時半頃、向こうから待ちわびた真っ赤な釜が現れました。



今回は80。95や8181のような派手さはないものの、この普通っぽさが渋くて良い!
直前に雲が広がり不安だった天気も通過時はしっかり持ちこたえてくれました(^^)

この先はもちろん追っかけ。さすがに客レは足が遅く、焦らなくても追っかけは余裕でした。
高速利用で北堀之内へ先回り。



先客の立ち位置が意味不明なせいで陸橋の影が写る微妙なところから撮るという…
もうちょっと考えて欲しいモンです。もう同行者と文句しか出ませんでした笑

これで打ち止めで帰るつもりでしたが、高速を走っていると湯沢あたりでカシオペアと並走し、
またも追い越したのでついでにもう一発やることに。
月夜野インターで降りて沼田~後閑の撮影地へ。



ローアンから迫力ある一枚が撮れました!
ここまで撮れればもう十分。この先は大した撮影地がないのでまっすぐ帰りました。
カシオペア紀行は11月は毎週あるらしく、何度かは撮れそうなので楽しみです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。