青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2013/08/08~08/10【北海道・東北・新潟遠征(後半)】
7日ははまなす撮影後、青森ねぶた祭を見たり、まちなか温泉に入ったり、
青森花火大会を見たり、すっかり観光と化してしまいました(笑)
夜の宿は前日と同じく新青森のネカフェ。北海道の滞在日数を二日も削減したために油川
リベンジの余裕ができました。聞くところによると、濃霧の翌日は天気がいいようで、
半信半疑ながらも撮影地へ。

着いてみると、薄雲はかかっているものの、明るく、霧はなし。これはいける!



IMG_2557.jpg

移動日も含めて、遠征5日目にしてやっときた晴れカット!!
バリ晴れではないものの、その分顔があまり潰れずにすみました。
もう友人と2人でガッツポーズ。私はニヤニヤが止まりませんでした(笑)
この後はひたすら南下です。途中撫牛子で下車し、あけぼのを狙います。

IMG_2569.jpg

こちらは曇ってしまいましたが、鉄橋を越え、軽やかに首を傾けるあけぼのは
最高にカッコいい!!この139号機と首カックン構図は縁があります。この時も・・・
8日は最終的に新潟ネカフェでマルヨ。今回の遠征最後の目的地です。

9日朝、4時に起きて毎度おなじみ東光寺へ。

IMG_2585.jpg

最高の光線!おはようございます!(笑)

IMG_2614.jpg

こちらもバリ順!
これを撮ったら一旦友人と別れ、新潟で所用を済ませた後は荻川へ。

IMG_2636.jpg

北越6号。トップライトではあるものの、バリ順!
なぜでしょう、やはり自分の撮り鉄としてのホームグラウンドと言える新潟に来て
調子が上がったみたいです(笑)
この後は北越8号を撮りに再び東光寺へ。

IMG_2638.jpg

バリ順~♪
この115も、485を引き立てる大事な脇役。そして新潟に来た実感がわきます。
が、1日中絶好調とはいかないようで、この辺りから急に空が不安定になって来ました。

ヤバい・・・雲来そう。通過まであと数秒。

クルのが先か、クモルのが先か・・・



IMG_2649.jpg

クルのが先だった!!さすが特急、速い。なんと通過3秒後に曇りましたw
結果9日は全てバリ順で仕留めることができ、大満足!

IMG_2652.jpg

夜、ネカフェに入る前に新潟駅でバルブ。
T18は今回光線の悪い北越運用に入っていたので撮らず仕舞いでしたが、次の機会に撮りたいところ。

10日、いよいよ遠征最終日。この日はいなほを撮りに佐々木へ。

IMG_2667.jpg

いなほ1号。前日の運用からして予想通りRが入りました。
ここは「S」の主張が激しいですが、まあ仕方ない。
続いて臨時のいなほ81号。秋田新幹線運転見合わせの影響で秋田まで延長運転されました。

IMG_2687.jpg

前日おは信で撮ったT11がやってきました(^^)
運用通りだといなほ5号に入るはずでしたが・・・
撮ったら反対側へ移動し、T13が入ったいなほ6号を撮影。

IMG_2708.jpg

しまった構図ミス・・・今回構図ミスが多いです^^;
これで帰っても良かったんですが、T11が臨時いなほに入ったことで本来のいなほ5号に
何が入るのか、またその後の臨時いなほも気になったのでもう少し残留。
とりあえずカーブは飽きたので駅に戻り、ホームから5号を撮影。

IMG_2711.jpg

R・・・まあいいでしょう、来年には「いなほ」からは外れそうなので。
いなほ83号、85号はいい撮影地も思い浮かばなかったので新発田駅先で適当に。

IMG_2713.jpg

IMG_2721.jpg

2本ともRで来るとはwwしかもこの2本ともHM故障で悲惨なことに・・・
3本連続でRにぶち当たってしまいました。

これで遠征中全ての撮影が終了。新潟から快適な新幹線で帰宅しました。
前半のグダグダっぷりがひどかったですが、観光も鉄も楽しめたのでよかったってことにしよう(笑)
北海道はまた来年リベンジです。
スポンサーサイト


コメント

いやぁ〜実に充実した鉄撮遠征お疲れ様でした。記事を読んでいて楽しかった!

僕もこの4月に北吉原でDDカシを撮ったけど、EF510とは違う重厚感があって感激しました。

鉄分補給しながら「食」も楽しむ、実にうらやましい!今回曇った分は、来年に「倍返しだ!」。
[2013/08/13 08:16] URL | はまちゃん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する