青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2014/3/2【81あけぼの追い込み遠征 3】
3月2日
この日も格上げ晴れ予報!
朝から雲が湧いていましたが、前日の糠沢の奇跡再びを願い、思い出の撮影地二ツ井へ。
奥羽で最も好きなこの撮影地、しっかり晴れてくれました。
20名ほどが集まる中、本番。



素晴らしい♪ヽ(´▽`)/
青森81で唯一「あけぼの」の写真がなかった138を最後の最後に捕獲できて大満足!
うねる姿が最高にカッコいい!

興奮冷めやらぬまま撮影地を富根へと移動し、伊東から戻ってきた583を撮り行きます。



が、よくある朝曇り、日中晴れのパターンとは真逆で、ドン曇り…WN仕事してくれませんかね。
ならば追っかけ!



ここは晴れなくていいんだよ!

何だかとっても不完全燃焼。
ここで、79貨物を撮りに行こうということになり、一気に津軽線沿いを北上して中小国へ。



串パンwでも、79のパンタ配置なら避けられます。
本命の3099レは2時間以上遅れており、その分面の回り方がよくなっていきます。



何も来なくて暇なので線路から離れて津軽線キハも撮っちゃいます笑

そして忘れた頃に79が向こうからやってきました。ん、でも何か様子がおかしい。
あれ?あれれ?





待避線入ったww
遅れていたために後続の白鳥を待つためだったようで…
せっかくバリ順だったのに悔しすぎる。



貨物色の79なんて…と思っていましたが、実物を見てみると予想以上のかっこよさ。
これはしっかり撮り直したいです。

79を見鉄してから足早に撤収。青森へ戻り、583の回送を撮りにいきます。撮影地は適当に開拓。



思いっきり頭串刺しにしてしまいましたが、足場の悪さにそこまで構図考える余裕ありませんでしたw晴れたのでよし。

さらに追っかけて浪岡へ。
しかし、前々日以上にスジが遅い上に曇ってたので流し撮りにチャレンジ!



下手ですねwもうちょっと精進です。

この日は弘前のホテルに宿泊。予想以上に長くなったのでさらに分けますw
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://expressrail.blog36.fc2.com/tb.php/405-6a82175f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)