青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2014/3/14・15【9021レ・9022レ(あけぼの定期最終列車)】
とうとうやって来た、「あけぼの」定期運転最後の日。
最後を収めるべく選んだのは、通いなれた思い出の地。お気に入りの立ち位置は絶対に譲れないので、現地には18時着。
脚立でとりあえず場所を確保したら、一旦下りの撮影ポイントへ。

車庫に止まっていた客車と機関車の連結部付近をスナップ。





機関車の周りでは作業員や運転士の方々が記念撮影をしていました。
現場の方々からも愛されていたのですね。

そして、最後の下り「あけぼの」が、下り勾配をかっ飛んできました。



9021レ。
スカイツリーをバックに、毎日繰り広げてきたこの光景も、今後は多客期しか見られなくなります。

ご飯を食べに行ったあとは、知り合いの方の車の中でしばらく待機。時々人出を見計らいつつ、4時頃からもう撮影地へ。

最終的に40人越え。個人的にベストな立ち位置は無事誰にも邪魔されることなく、いつもよりちょっと遅い時間に、最後の定期上り「あけぼの」はやってきました。



9022レ。
いつもと何も変わらない姿。
とても最後だとは信じられませんでした。
撮ったらすぐに機材を片付け、第三下田端へ。
ここは周辺各地で撮っていた人々が集結し、100人近くはいたのではないでしょうか。

推回が通り、定期最後の機回し。



こちらも、いつもと何も変わらない姿。



天気といい釜番といい、同じ写真を何度撮ったことか笑
でも確実に違うのは、最後だということ。



短い撮影会を終えて、静かに引き上げていきました。

これで、私の定期「あけぼの」の撮影は全て終了。
ブルトレを撮ってから学校へ…そんな贅沢も、ついに叶わぬものとなってしまいました。

毎日見られなくなるのは残念でたまりませんが、
「さようなら」とは言いません。
GWや夏休み、臨時で会える日を楽しみにしています。
その時まで、ゆっくり休んでいてください。


早起きを楽しみにさせてくれて、ありがとう。

たくさんの思い出を、ありがとう。

44年間、お疲れさまでした。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://expressrail.blog36.fc2.com/tb.php/407-9d740ef9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)