青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2014/09/13~15【長野・新潟遠征】
夏休み最後の三日間は偶然にも世間の三連休と重なりました。
せっかくだから何かを撮りたい、そう思って天気予報を見ると、どうやら上信越地域の天気が良さそう。
しかも、三連休初日の妙高号はN101編成充当と、見事なタイミング。
ということで、今夏最後の活動の地は長野・新潟に決定。

13日
大宮~上田間ノンストップの最速あさまに揺られ、一路信州へ。
まずは妙高4号を狙うため、三才のストレートへ向かいました。

IMG_5710.jpg

9月に入ったとは言え、まだ光線が固いですねえ。。。
あまり感動はなし。お次はこの4号の折り返しの3号に乗り、妙高高原へ。
6号を狙います。
着くと、晴れ予報とは裏腹に雲多め・・・
しかし、本命通過前に太陽がこんにちは!

IMG_5737.jpg

しっかり晴れで記録できました!後ろの山がドン曇りで、いかにギリギリだったかが
わかると思います(^^;
さて、この日は翌朝の2号を撮るため長野泊。でも、6号撮影後すぐに長野へ戻るのは
早すぎるので、暇つぶしの為にくびき野5号の乗り鉄を決行。そして、新津でとある列車をバルブしました。

IMG_5741.jpg

トワイライトエクスプレス!くびき野車内で時刻表を見ていたら、たまたまこの列車が後から来てることに
気付いたので、元々ノーマークでしたw

これを撮ったあと、くびき野6号と普電を乗り継ぎ長野でマルヨ。

14日
唯一の「快速」妙高を撮るため、飯山線の始発で撮影地へ。

IMG_5750.jpg

あちゃー盛大な構図ミス(´△`)
単線だからと線路に寄り過ぎました。顔デカイ、頭串刺し・・・
これも直前に奇跡的に晴れたというのに、がっかり。

再び飯山線をひと駅だけ乗り、1号の撮影地へ。

IMG_5766.jpg

N101はしな鉄の運用に行き、この日の妙高号はN103が出てきました。
あさま色もしっかり抑えたかったので、これは大満足。信州の風景にとても似合います。

この返しの6号を撮っても良いのですが、この日は新潟で485系のT13とT18が短時間で
続行してくる良い運用であることは確認済み。普電を乗り継いで越後岩塚へ。

IMG_5771.jpg

なんとこちらも通過数秒前のバリ晴れ!後ろの木が真っ黒ですねw
久々に新潟でちゃんと上沼垂色を撮りましたが、やっぱりカッコいい!

さて、T18はこの1時間後の3372M。せっかく時間があるので立ち位置を変えて
首カックン構図へ。

IMG_5790.jpg

決まった!この構図、影やらピントやら架線柱の処理やら非常に難しく、
作り上げるのに30分以上かかりましたwそれだけに文句ない1枚に仕上がったと思います。

せっかくなのでR編成の1058Mまで残ることにして、立ち位置を前の方に変更。

IMG_5797.jpg

シュクラを初撮影。

IMG_5799.jpg

シュクラにしても1058Mにしても露骨に写真の質が落ちてます笑
やはりやる気のなさは写真に現れる。

ここまで撮ったら撤収。新潟のネカフェへ向かいますが、まだ時間が早かったので新津で暇つぶし。

IMG_5812.jpg

この日はトワイライトがない代わりに、着くのが早かったのでばん物をバルブできました。
SLのバルブは初めて。夜のSLもまたカッコイイですね。
しばらくすると、回送が81牽引で戻ってくるので、それを待ちます。

IMG_5816.jpg

81+ばん物客車の組み合わせを初撮影・・・
ってのは嘘。ハイビームからロービームに落とすとすぐに連結を切り離し、
81が前に少しだけ移動してしまったのです(;_;)いつシャッター切れとw
この編成はいつか新津→新潟の送り込みをちゃんと撮りたいところ。

なかなか楽しかった暇つぶしを終え、新潟市のネカフェでマルヨ。

15日
晴れ予報を宛にして、順光撮影地へ3371Mを狙いに行く・・・

IMG_5821.jpg

IMG_5843.jpg

何が晴れだ!!
改めて予報を確認すると、当日に曇り時々晴れ予報に格下げされていました。
相変わらず仕事しない気象庁様。

この後はN101が再び妙高の運用に入ったとのことで長野へ戻ったものの、そちらは前日からの曇り予報が
見事に的中し、見るも無残なドン曇だったので省略。曇り予報だけはしっかり当てる気象庁様。

ともあれ、妙高に北越にくびき野にバルブ諸々・・・と、なかなか楽しい夏休み最後の撮影でした。
今さらですが、妙高はもうちょっと秋めいてからリベンジしたいトコロです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する