青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2014/11/13【あいづライナー国鉄色代走】
先日2015年3月のダイヤ改正の概要が発表されましたが、私にとって最も衝撃的だったのが、485系の老朽化を理由とする快速あいづライナーの廃止。
北斗星や新潟485が廃止となるのは、ずっと前から言われてたこと。
ところが、あいづライナーも…とは全く想像していませんでした。
そこで今回は、惜別の意味も込めて、アップし忘れてた11月の国鉄色代走の
記事をお届けします。

一コマしかない水曜の授業が休講となったこの日、私は晴れ予報を信じて会津へ。
今回もレンタカーを活用します。
最初の2号は、晴れ予報どこへやら。見事な曇りだったので見る鉄。
次の1号は定番、布藤の磐梯山バック。



さて山は…曇っていたので編成撮り。
でも、ここは編成撮りすらまともな晴れ写真を持ってなかったので、なかなか満足です。

お次の4号に向け、昼ご飯も食べずに新たな撮影地を求めてロケハン。
しかし、これという所は見つからず、結局は最近流行りの関都へ。
ここは後ろに写る磐越道が気になるので、これまで避けてきました。
構図作りに右往左往。

望遠?いや、そしたら磐越道がでっかく写る…
サイドから?いや、車両を道路が貫通する感じに…

そうこうしながら決めた構図は、寄りで引き!



線路に寄れるだけ寄って、さらに引き気味の焦点距離で車両をとにかく大きく写すことで、道路の存在が気にならなくなった…かな?
数々の作例と変わらないと思われそうですが、個人的には、上手くまとまったかと
思います笑

お次は、この時期撮れる列車では最後の3号。
雲の様子を伺って、撮影地は日没まで曇る気配が一切なさそうな川桁ー猪苗代に決定。
ここでの3号は11月の光線が極上です。



15時台で既に、このエロ光線。それでもまだ太陽は高いです。これはイケる!
と思うのも束の間、この後太陽は1分1秒ごとにとんでもない勢いで落ちていきます。
同時期の作例や日没時刻を調べてきたとは言え、
予想以上に暗くなっていく様子はさすがに焦りがきます。

早よ来い早よ来い…そして、まともな露出設定の限界が近くなった頃、ヤツは来ました。



大勝利!
黄金の光線を浴びて、金ぴかに輝く485、最高にかっこいい!
この3分後、太陽は地平線へさようなら。
レンタカーを返却し、この日も新幹線で祝杯を上げていい気持ちで帰宅しました。

ライナーなき後の磐越西線の看板列車は、719系改造のジョイフルトレインとのこと…
なんとも味気無い。
また一つ、好きな路線から役者が消えるのは残念でなりません。
廃止までに国鉄色代走が再びあれば、もちろん訪れようと思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://expressrail.blog36.fc2.com/tb.php/434-671853c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)