青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影記 2015/11/7【豊田車両センターまつり】
昨日は豊田車両センターの公開へ行ってきました。



まずは入口近くのクハ201-1撮影場所へ。
1分毎に交代なので非常に慌ただしく、真正面から普通に撮るのが精一杯。
ヘッドマークも懐かしいです。



輝く車両番号。
201系が中央線からいなくなったのは5年前。もうそんなに経つんですか…
あの頃は私も高校生、幼かった。今もですが。

そして車両展示場へ。
置いてあるのはほとんどE233。その隙間に山手線から総武線に移ったE231とか211とか
どうでもいい車両ばかり並んでいる中、左端に本日のメインがいました。



189系の「あずさ」「あさま」の並び!
わざわざ長野からN102を持ってきたところが嬉しい。
欲を言えばM52ではなく、M50を展示するか、ホリデー快速を何かに代走させてでも
豊田の189全編成を並べてほしかったところですが、贅沢は言えません。



曇りベースの空の下、最前列で粘って晴れるタイミングで撮りまくり。
やはり皆さんステンレス電車には見向きもしないようで、ここが一番混んでました。



N102の隣には最初何もおらず、「あさま」の編成撮りができました笑
数分後には233が入庫してしまったので、この構図は午前限定。ラッキー。

12時を過ぎると完全にどん曇りとなったので、189系の車内で少し休んだ後出場。
最近の車両基地公開の中では、かなり楽しめたイベントでした。またやってほしいですね。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。