青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影記 2016/05/05・08【快速春の会津ふるさと】
お久しぶりです。新生活を迎え、多忙な日々でしたが何とか生きてます。

さて、今年度最初の遠征はGWでした。
お目当ては引退が発表された485系A1A2編成の「春の会津ふるさと」号。
とにかく晴れなかった今年のGW、わずか2日のみ晴れ予報が出ていた日を選んで
出撃を決定。どちらも、送り込みからスタート。

5日
マルヨから目が覚めてから何気なくTwitterを覗いていると、びっくりな一報が。
なんと送り込みが「はつかり」幕で仙台待機中だというではありませんか。
しかし、直前の格下げ予報が当たり空はドン曇り、雨も降りだすという状況では
やる気は生まれず、他の撮影者が来てから渋々セッティングを始めました笑



通過36分前。これは厳しい…と思っていると、曇りベースながら時折日が射してきて…



通過8分前。なんと晴れた。
このあとも曇りと晴れをひたすら繰り返し、通過時刻、太陽方向に雲はなし!



バリ晴れで特急「はつかり」が通過しました!(*´∀`)♪
東北特急で一番好きなこの列車、485で見られる機会はもうないかと思ってましたが
最高の条件で仕留めることができて感無量。ちなみに、通過1分後には太陽は隠れてしまいました。

撮ったら即撤収。気分上々で追っかけを開始します。が、会津は中通り以上に天気が悪く、
思った通りの画は得られず。



初めての撮影地。誰も危ない位置にいないのに見事なパッカーン笑
切り位置をよくわかってる運転士さんですね。

結局午後もそのまま曇り、磐越西線での勝負は8日に持ち越されました。

8日
この日は友人と行動。
送り込みは「はつかり」と同じポイントへ。



「あいづ」幕バージョンもしっかり撮れました!
欲を言えば、今度は「つばさ」幕あたりで誤表示してくれないかな~なんて思ってましたが、
そう甘くはないようです笑

追っかけて会津に入ると、こちらもすっきりした青空が広がってました。
往路は5日にパッカーンやられたポイントへ。



トップライトではありますが、面白い画になりました。
今回は切り位置を過ぎてからパッカーンしていました笑

昼ごはんの前に滝の原へ置きゲバに行くと、今までここで見たこと無い人出でびっくり。
罵声は飛ぶわ発狂するわ線路際から滑落するわ…なかなかのカオスっぷり。
被りつきは危険すぎたので大人しく下から定番構図。磐梯山に影を落とす雲は
通過直前に全て消え去って本番!



快晴の磐梯山をバックに悠々と485が通過!
8日間のうちでこの日が一番よく晴れたようで、連休の締め括りにふさわしい一枚になりました(^^)

6月18、19日に予定されているA1A2編成のさよなら運転は見事に仕事が被ってしまい、
私にとって同編成を撮影するのは今回が最後となりそうです。
新潟の「北越」「いなほ」、磐西の「あいづ」、もっと遡れば「雷鳥」「能登」等、
常に自分の撮影対象の中心にいた原型485系も、もう走る姿を見られないと思うと寂しい限り。
たくさんの思い出をもらった485系、今まで本当にお疲れさまでした。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。