青空の下で
晴天第一!
プロフィール

水上

Author:水上
国鉄型の機関車、電車を中心に撮影しています。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



撮影記 2016/09/04【わくわくドリーム】
4日はどうしてもわくドリを押さえておきたかった羽前大山のストレートへ行ってきました。
この撮影地、晴れ予報に釣られて行ってみれば、やれ霧だ曇りだと撃沈すること過去2回。
いい加減まともな記録が欲しい!その一心で夜な夜な車を走らせました笑

到着して車で仮眠すること数時間、目が覚めるとそこは霧も雲もない超クリアーな青空!
撮影者も徐々に増え始め、調整に調整を重ねてセッティング。そして構図を作り終えてから
ほどなくして583登場!



念願の羽前大山でわくドリが撮れました!
背景の山の稜線もクッキリ、こんな晴れは会津以来ですね。
昨年10月以来1年ぶりのリベンジを果たせて大満足!
この後小砂川あたりまで追っかけた気がしますが、初歩的ミスにより
撃沈したのでなかったことにします笑
撮影記 2016/08/12【快速あいづ】
ついにお盆の一大イベント、583系あいづの運転がスタート!
早速運転初日に行ってきました。
まずは送り込み回送から。時間の都合上新幹線駅から近い場所が望ましかったので
向かった先は福島駅近くのコンクリ橋。マイナーなのか背景のせいなのか撮影者は
思ったよりも少なめ。ここぞという立ち位置を吟味して本番。



柱をかける構図はあまり好きではありませんが、とりあえず無事晴れカット一発確保!
シールとはいえHMがしっかり用意されたのは嬉しい限り。

ここからは車に便乗させてもらって磐西へ。沿線はどこも物凄い数の人と車。
地元ナンバーより他県ナンバーの方がよっぽど多かったのではないでしょうかw
往路は布藤でも六郎原でもない、初めての撮影地へ。



立ち位置の問題で山と列車の距離が遠く、列車が小さすぎるような…
雄大な景色メインということにしましょう笑

これにて午前の部は終了。復路はもちろん滝の原で撮るべく、撤収後すぐに場所取りへ。
警察が路駐の注意に来るわJRが見張りに来るわ、GWのあいづ以上の大混雑。
三脚の林で身動きが取れない状態で待つこと数時間、雲一つない青空の下役者が登場!



これぞ磐西と言える名撮影地を往く583が撮れました!( ´∀`)
GWの485に続き、583もこの撮影地で押さえることができて感無量。
いつものお約束で、帰りの電車で祝杯を上げながら帰宅しました。

お盆後半も予定は空けてますが、天気が心配…
逆転格上げされることを願います。
撮影記 2016/08/04【特急ねぶたまつり号】
この日は毎年恒例の583系特急「ねぶたまつり」が運転されるとのことで青森県へ行ってきました。
この列車、正面から撮ろうとすると順光になるところが全くといっていいほどない厄介なスジ。
でも、正面が潰れるなら後追いすればいいじゃない!と考え、いつもと趣向を変えて
尾灯が目立たないサイドがちの風景構図を撮ることに。

到着したのは臨時あけぼの以来の浪岡ストレート。
通過時間が近づくとボス雲が太陽を覆ういつも通りのパターンでしたが、10分前くらいになって
チラチラ晴れ間が見えるようになり、通過時にはしっかり晴れ!
稲が美しい田んぼの上を583系が往く、思っていた通りの夏の東北らしい画が撮れました。





ちなみに、こんなロケーションにもかかわらず撮影者は自分一人。
有名撮影地で583系独り占めという贅沢な撮影も、今後は難しくなりそうです。
撮影記 2016/07/11【カシオペア紀行】
先月から運転スタートしたカシオペア紀行。クルーズよりも遥かにスジがいい列車で
前々から撮影地を色々考えていたのですが、休みが合わなかったり天気が悪かったり…
今回やっと時間が取れたので行ってきました。
深夜に自宅から延々と下道をひた走り、GWの「あいづ」を撮影した撮影地へ。



曇りベースの空でしたが奇跡的に晴れました!真っ赤な機関車を晴れで撮るのは久しぶりです。
前回のノロッコ同様、撮ったら急いで撤収。東北道を使って追っかけます。
いくら客レとは言えほとんどバカ停のない列車。次の撮影地矢板に着いてからそれほど
時間を置かずにやって来ました。



間に合った!けど、電化区間のトップライトはやはりよろしくないですね笑
この先はどこも光線悪いので追っかけは終了。再び下道利用でダラダラ帰りました。

8月以降のカシオペア紀行は北海道に乗り入れず、盛岡止まりで新幹線に乗り換えさせる
ようですね…北海道に向かうツアーでありながら直接乗り入れず、中途半端なところで
乗り換えさせるカシオペアなんて魅力激減だと思うのですが集客力はあるんでしょうか?
盛岡行きや信州ルートがどんなツアーになるのか、気になります。
撮影記 2016/06/04【カシオペアクルーズ】
この日はカシオペアクルーズを撮りに行きました。
元々64との重連区間から撮るつもりが、寝坊したので一気に追い越して新潟へ笑
曇り予報のはずがしっかり晴れちゃって長岡~新津はどこも逆光、結局岩船町まで
逃げるはめに。



ここも晴れたら面潰れなのですが、何とか薄晴れで留まりました。
やはり95にカシのHMはとても似合ってます!
追っかけまして村上~間島の撮影地へ。真っ白な海を入れてもしょうがないので、
オーバークロスの下から編成撮り。



即席で見つけたわりにはなかなか良いではないですか笑
もうちょっと前に立って坂を下る感じで撮りたかったですが何せ撮影者が多くて
できませんでした。

走行の撮影自体はこれで終了ですが、間島で1時間近く止まるのでスナップをやることに。









普通列車との交換後、警笛を鳴らして発車していきました。
定期運転が終わって、やっと頻繁にEF81との組み合わせが見られるようになったカシオペア。
これからどんなシーンが展開されるのでしょうか。楽しみです。